ウィーン国際音楽ゼミナール

国: オーストリア共和国 都市: ウィーン・ウィーン

世界の名門校、ウィーン国立音楽大学の教授たちが中心となった、夢の講師陣。

クラシック音楽を志すなら一度は参加したい、歴史と伝統のある講習会。ピアノ、声楽、弦、管どの科目も申込み順で受付なので、レッスンの受講が確実です。

オーストリア大統領ハインツ・フィッシャー氏の全面的な支援によって今年も開催される、ウィーン国際音楽ゼミナールは、長い歴史と伝統を持つクラシック音楽の夏期講習会。毎年、世界各国から、約250名の参加者が会場であるウィーン国立音楽大学に集まり、アカデミックな大学の雰囲気とウィーンの街の文化をたっぷり味わいながら、本場のクラシック音楽を学びます。今年開講される専攻は、ピアノ、声楽、弦楽器、管楽器、そして室内楽のコース。指導にあたるのはウィーン国立音楽大学の教授たちを中心にヨーロッパ、アメリカ各地の一流音大教授を加えた、世界トップクラスの講師陣。しかも、こんな最高の先生方のレッスンを、申し込み順の受付で必ず受講できるというのだからうれしい。(大変人気のある講習会ですので、特定の先生にご希望のある方はお早めにアンドビジョンにご連絡ください。)楽器のレッスンは1回1時間で、2週間の期間中に4回。声楽の方は1回4時間以内のレッスンで、約2週間の期間中に4~8回受講できることになっています。器楽・声楽は、約2週間単位の講座が連続していくつも開かれていますので、複数の教授からレッスンを受けたり、多くのクラスを聴講して、自分が将来習いたい本命教授の目星をつけることもできます。また、この講習会は、日本語通訳付きを選べますので言葉に自信がない方でも大丈夫。加えてアンドビジョンの、出発前の説明会や現地スタッフの電話によるケア(緊急時の対応も可能)などで、参加する方をサポートします。講習会期間中、またはその前後、現地のドイツ語学校に通う手配をしたり、講習会では教えていないウィーンの著名教授のレッスンを同時に組むことも、アンドビジョンならフレキシブルに可能です。今年こそ音楽の本場の先生から習ってみてはいかがですか?
※ウィーン国際音楽ゼミナールは、受講希望者による申込み順となっていますので、必ず受講ができます。大変人気のある講習会ですので受講希望の方はお早めにご連絡ください。

▽講習会開催中のコンクール
コース期間中にコース担当の教授から推薦された受講者の方が参加できます。1クラスから2名が推薦され、全ての楽器、声楽をあわせたコンクールになります。
1)コンクールに予選、本選はありません。
2)課題曲はウィーン古典派(モーツァルト、ハイドン、ベートーヴェン、シューベルト)の曲を含むプログラムを演奏します。通常、受講生はこの古典派のプログラムに加え、ロマン派以降の華やかな曲を組み合わせる方が多くなっています。もちろん、古典派のみの一曲でも構いません。曲の選択はご自分の準備されている曲から担当教授との相談の上できめることになります。
3)一人の演奏持ち時間は7分から10分程度です(参加人数によって時間が異なります)。曲が長い場合や、2曲以上を演奏する場合は事前に担当教授と相談の上で大体の時間で打ち切るところをきめておきます。コンクールの演奏中に担当教授が打ち切りをします。
4)曲の選択は前述の条件を踏まえた上でソナタ、協奏曲、小品等から自由に選択してください。
5)コース期間中に担当している伴奏者がコンクールでも伴奏を担当します(セミナー費に含む)。

※アンドビジョンでは講習会以降の本格的な長期留学にあわせて、無料でのカウンセリングを随時行っていますのでお気軽にご連絡ください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450

詳細を読む

■国/都市■
オーストリア共和国 / ウィーン・ウィーン

■講習会開催期間■
2018年7月18日~9月19日
指揮・ソリストコース:2018年7月25日~8月1日
第1期:2018年7月18日~7月27日
第2期:2018年7月30日~8月10日
第3期:2018年8月13日~8月24日
第4期:2018年8月27日~9月7日
第5期:2018年9月10日~9月19日
■講習会開催科目■
指揮・ソリストコース:指揮・ソリスト
第1期:ピアノ、声楽、ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、サクソフォン、室内楽、
第2期:ピアノ、声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、クラリネット、サクソフォン、室内楽
第3期:ピアノ、声楽、ヴァイオリン、チェロ、クラリネット、サクソフォン、室内楽
第4期:ピアノ、声楽、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、サクソフォン、トロンボーン、室内楽
第5期:ピアノ、声楽、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、サクソフォン
■レッスン回数■
指揮・ソリストコース:ピアノと共に80分のレッスン、および、オーケストラと80分のレッスン(予定)
楽器:プライベートレッスン4回(1回1時間)
声楽:4時間以内で4〜8回のレッスン
※土・日・祝日のレッスンはありません。
■オーディション■
なし
※申込順となりますのでご希望の先生がいる場合は、お早めにお申し込みください。
■講習会会場■
ウィーン国立音楽大学
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは現地にて決定します。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 ウィーン着 車で宿泊先へ
2日目:学校事務所にて登録 講習開始 オープニングイベント

講習最終日:ファイナルコンサート 講習終了
講習最終日翌日:車で宿泊先からウィーンの空港へ ウィーン発
講習最終日翌々日:日本着
※講習会前後、または、講習会中に、他の教授のプライベートレッスンや語学学校の手配も可能ですのでご利用ください。
■曲目・曲数■
自由曲。曲数も時間内で自由。
※器楽、声楽コースは、講師によって1回で1曲終わらせる方がおりますので、少なくとも3~4曲以上はご用意ください。
※演奏会に出演をご希望の方は、必ず5分程度の曲と10分程度の曲をお持ちください。大曲のみですと演奏会に参加することができない場合があります。
■練習室■
ピアノ専攻の方の練習室は、ウィーン国立音楽大学内およびホテルにて1日1.5時間〜4時間程度となります(空いている場合は追加で行うことも可能)。時間数については、各期間の参加人数により異なります。ピアノ以外の楽器の方はホテルで練習が可能です(フラットシェアは原則練習が不可となります)。
※規定以上に練習室の使用をご希望の方は、別途料金で、アンドビジョンにて事前に練習室の手配をいたします。
■演奏会の機会■
教授により選抜された受講者のコンサートがあります。
※演奏会に出演をご希望の方は、必ず5分程度の曲と10分程度の曲をお持ちください。大曲のみですと、演奏会に参加することは難しくなります。
■宿泊先■
▽ホテル(シングルルーム/ダブルルーム)。食事付き(朝)
※お部屋にシャワー・トイレが付いています。最寄り駅までは歩いて、2〜3分程度、学校までは公共の交通機関を利用して約20分程度となります。雰囲気としては学生寮となります。
※講習会に参加されない同行者の方も、受講生と同じホテルでダブルルームなどで宿泊のお手配が可能です。
※ダブルルームの場合は、アンドビジョンにて、できるだけ同室になる方をお探しいたします。
※ご家族などトリプルルームをお手配できる場合がありますので、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
※ローゼンホテルを予定しています。その他のホテルをご希望の方は、別途追加料金でお手配が可能です。
※ホテルのランクアップをご希望の場合は、アンドビジョンカウンセラーまで手配可能ですのでお問い合わせください。他のホテルでは、練習はできませんのでご注意ください。

▽フラットシェア(シングルルーム)
※キッチン、バスを大家さんと共有します。ホームステイとほぼ同じタイプとなります。
※原則、練習はできませんが、楽器によっては練習が可能な場合があります。
※フラットシェアは、ウィーンの実際の生活体験としては最適です。ただし、フラット型ホテルではありませんので、海外が初めての方は、一般的にホテルをお勧めいたします。
※別途料金で、フラットを専有するフラット専有タイプを手配できる場合があります。このタイプは練習が可能です。
■宿泊期間■
チェックイン: 講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※延泊・前泊可
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフの電話サポート付き(電話のみ)
※病気などの緊急時は、付添サポートが可能です。

▽レッスン時の日本語通訳
日本語通訳付き、日本語通訳なしをご選択してください。
※先生のご厚意でレッスンが4時間以上になる場合があります。日本語通訳付きをご選択いただいた場合も、通訳は4時間までとなっております。4時間以上の通訳が必要な場合は、別途通訳料が必要となります。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(ウィーン空港)
※空港以外にもウィーンの駅などにも送迎は可能です。
※お客様お一人お一人のスケジュールと場所に合わせて送迎いたします。
■教授陣■
<指揮・ソリスト>
▽オーケストラ指揮
ヨハネス・ヴィルトナー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

<第1期>
▽ピアノ
ワルター・フライシュマン
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授)

ミヒャエル・ルビー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

レイモンド・ヤン
(香港・香港浸会大学音楽学部講師)

▽声楽
ラルフ・デーリング
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学名誉教授)

ソーナ・ガツァリアン
(オーストリア・ソプラノ歌手)

ジェフィ・ラン
(香港・香港浸会大学音楽学部講師)

ヴィクトリア・ルキアネッツ
(オーストリア・プライナー音楽院教授)

クレメンス・ウンターライナー
(オーストリア・ウィーン国立歌劇場歌手)

▽ヴァイオリン
エフゲニー・チェヴゲノヴ
(オーストリア・リヒャルト・ワーグナー音楽院教授)

ロスヴィータ・ランダッハー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽チェロ
ヨーゼフ・ルイッツ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

▽フルート
バーバラ・ギーズラー=ハーゼ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽クラリネット/サクソフォン
クルト・シュミット
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授、ウクライナ・ルガンスク大学教授)

▽室内楽
ヨーゼフ・ルイッツ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

<第2期>
▽ピアノ
ヨー・キョン ハン
(韓国・ピアニスト)

クラジミーラ・ヨルダン
(アメリカ・ベイラー大学音楽学部教授)

クセニア・ノシコヴァ
(アメリカ・アイオワ大学音楽学部教授)

ベルンハルト・パルツ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

アレキサンダー・ロスラー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

ゾントラウド シュパイデル
(ドイツ・カールスルーエ音楽大学教授)

▽声楽
エヴァ ブラホヴァ
(スロバキア・ブラチスラヴァ音楽演劇アカデミー元教授)

ジュリア・コンウェル
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

▽ヴァイオリン
エリザベート・クロプフィッチュ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽ヴィオラ
ヴォルフガング・クロース
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽フルート
フェレシュテ ラハバリ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師)

▽クラリネット/サクソフォン
クルト・フランツ・シュミット
(オーストリア・ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団団員、オーストリア・J.Mハウアー音楽院教授)

▽室内楽
ヴォルフガング・クロース
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

<第3期>
▽ピアノ
ボリス・ブロッホ
(ドイツ・フォルクヴァング芸術大学教授)

ジュゼッペ・マリオッティ
(日本・徳島文理大学学部長、神戸女学院大学元講師)

クラウス・シュトゥッケン
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

ヴォルフガング・ヴァッツィンガー満席
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学名誉教授)

エリツベタ・ヴィドナー=ツァヤック
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授)

▽声楽
ルシオ・キュヒ チョ
(韓国・ソウル国立大学講師)

ソーナ・ガツァリアン満席
(オーストリア・ソプラノ歌手)

▽ヴァイオリン
アレキサンダー・アレンコフ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

▽チェロ
アンツェル・ガーバー
(南アフリカ共和国・チェリスト)

▽クラリネット/サクソフォン
クルト・フランツ・シュミット
(オーストリア・ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団団員、オーストリア・J.Mハウアー音楽院教授)

▽室内楽
アレキサンダー・アレンコフ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学元教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

<第4期>
▽ピアノ
ペーター・エフラー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学名誉教授)

アレキサンダー ロスラー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽声楽
ヴィクトリア・ルキアネッツ
(オーストリア・プライナー音楽院教授)

▽ヴァイオリン
エリザベート・クロプフィッチュ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽フルート
ギゼラ・マシャエキ=ベア
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授、オーストリア・ヨーゼフ・ハイドン音楽院教授、オーストリア・ウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団元首席、スイス連邦 チューリッヒ歌劇場管弦楽団元首席)

▽クラリネット/サクソフォン
クルト・シュミット
(ウーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授、ウクライナ・ルガンスク大学教授)

▽トロンボーン
ヴェルナー・ハックル
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授)

▽室内楽
ヴェルナー・ハックル
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授)

<第5期>
▽ピアノ
トーマス・クロイツベルガー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授、オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

ヨハネス・クロプフィッチュ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授/旧ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学)

ユラ・マルグリス
(アメリカ・アーカンソー大学ファイエットビル校音楽学部教授)

▽声楽
オスカー・ヒレブラント先生の都合によりキャンセル
(ドイツ・歌手)

シミーナ・イヴァン
(オーストリア・ウィーン国立歌劇場歌手)

フランツ・ルカソフスキー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学名誉教授)

ゾリアナ・クシュプラー
(オーストリア・ウィーン国立歌劇場歌手)

▽ヴァイオリン
エドワード・ツィエンコフスキー
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

▽フルート
エルヴィン・クラムバウアー
(オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授、オーストリア・ウィーン交響楽団首席)

▽クラリネット/サクソフォン
クルト・シュミット
(ウーストリア・ウィーン国立音楽大学元教授、ウクライナ・ルガンスク大学教授)


■受講資格■
特になし
※申込順ですのでお早めにお申込をお勧めしております。
■料金■
<指揮・ソリストコース>
▽レッスン時日本語通訳付き
ホテルシングルルーム:502,840円
ホテルダブルルーム:475,400円
フラットシェア:486,690円

▽レッスン時日本語通訳なし
ホテルシングルルーム:466,100円
ホテルダブルルーム:438,660円
フラットシェア:449,950円

<第1期・第5期>
▽レッスン時日本語通訳付き
ホテルシングルルーム:428,570円
ホテルダブルルーム:395,030円
フラットシェア:408,960円

▽レッスン時日本語通訳なし
ホテルシングルルーム:391,840円
ホテルダブルルーム:358,290円
フラットシェア:372,230円

<第2期・第3期・第4期>
▽レッスン時日本語通訳付き
ホテルシングルルーム:444,090円
ホテルダブルルーム:404,450円
フラットシェア:421,030円

▽レッスン時日本語通訳なし
ホテルシングルルーム:407,360円
ホテルダブルルーム:367,720円
フラットシェア:384,300円
■料金に含むもの■
登録料、講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、現地宿泊手配費、ホテルまたはフラットシェア宿泊費(シングルルーム)、ホテルの場合の食費(朝)、選択した場合の日本語通訳費、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、選択しなかった場合の日本語通訳費、フラットシェアの場合の食費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●2期間以上をご希望の方はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第1次締切:2018年5月15日 第2次締切:2018年6月15日 第3次締切:定員になるまで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2018年01月30日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター