ブレゲンツ音楽祭音楽アカデミー

国: オーストリア共和国 都市: Bregenz

あの有名なブレゲンツ音楽祭で、ウィーン交響楽団メンバーたちから指導を受ける。

ロマンチックな湖上の音楽祭として世界的に知られた、オーストリアのブレゲンツ音楽祭で、ウィーンを代表する首席奏者たちが1週間のマスタークラスを開講。

オーストリアの西端にあるボーデン湖畔の都市、ブレゲンツで毎年開催されるブレゲンツ音楽祭は、湖上に浮かべた壮大なステージで上演されるオペラをはじめ、数々のコンサートやイベントなどで世界的に有名です。この音楽祭のプログラムのひとつとして、今年も、世界一流の音楽家たちによるマスタークラスが開催されます。講師陣は、何と、ウィーン交響楽団の首席ソロ奏者たち。ウィーンを代表するオケとしてウィーン・フィルと人気を分つこの一流オケの、トップ・プレーヤーたちから貴重なアドバイスを受ける、またとないチャンスといえるでしょう。今までに、コンマスを務める名手ヤン・ポスピヒャルをはじめ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、ティンパニー、打楽器の首席ソロ奏者たちなどのクラスが開講されました。これらのマスタークラスに加えて、室内楽のクラスを選択することもできます。指導内容は、音大生または同等レベルの方や、すでにプロとして活動している演奏家を対象としたレベルです。また、メインとなるマスタークラス以外に、音楽祭で上演されるオペラやコンサートのリハーサルを見学できるという、めったにない特典があるのもこの講習会ならではの特長。水準の高いプロの現場を、その目で見て勉強してください。そして、さらにさらに、講習会の最終日には、音楽祭の正式な会場のひとつになっているコスモス・シアターで、受講生と講師の先生方によるコンサートが開かれます。音楽祭に訪れた国際的な聴衆を相手に演奏するという、最高の体験を十分に味わってくださいね。もちろん、有名な湖上オペラのプログラムや、各会場で開かれているたくさんのコンサートもお楽しみに。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450

詳細を読む

■国/都市■

■講習会開催期間■
2010年7月28日(水)〜8月6日(金)
*2014年は開催されません。次回開催は2015年以降を予定しております。
■講習会開催科目■
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、ティンパニー、打楽

■レッスン回数■
先生によりますが、通常、3〜5回程度のプライベートレッスンがあります。
*室内楽は現地でグループを組める場合は、室内楽のクラスも受講可能です。ただし、条件によっては組めないこともありますので予めご了承ください。
*教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更することがあります。
■オーディション■
なし。ただし、先生によっては書類審査がありますので予めご了承ください。
■講習会会場■
the Villa Liebensteinを予定
■講習会スケジュール■
講習会初日に教授によって決定。
■曲目・曲数■
受講者による自由曲。少なくとも2-3曲程度は持参してください。そのうちの1曲は室内楽の曲をご持参ください。
■練習室■
あり
■演奏会の機会■
教授によって選抜された受講生はコンサートの機会があります。
■宿泊先■
ゲストハウス・ホステル(シングルルーム、または、2-8人部屋)
学生寮
*シングルルームは音楽祭開催期間中は数が非常に限られておりますので、ご希望の方は、できるだけお早めにお申し込みください。
*音楽祭期間中は、非常に混雑が予想されます。お申し込み時によって、宿泊先が満室の場合もありますので予めご了承ください。もし満室の場合は、別途ホテ
ル等をご案内いたします(料金変更)。
*別途ホテルを手配可能です。
■宿泊期間(2010年)■
チェックイン:7月27日
チェックアウト:8月7日
*前泊可、延泊可。
■日本語通訳・現地サポート■
◇現地サポート
ウィーンスタッフによる電話サポート付き(電話のみ)
◇レッスン時の通訳
レッスン時の通訳は、原則不可。
■空港送迎■
なし
*最寄りの空港はスイス・チューリヒ空港。チューリヒ空港からの空港送迎は別途手配可能。
*チューリヒから電車で約3時間程度。
■受講資格■
音校・音大生または卒業生または同等以上、プロ音楽家など。
■教授陣(2010年)■

ヴァイオリン
ヤン・ポスピヒャル
(オーストリア・ウィーン交響楽団コンサートマスター、オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

ドミニカ・ファルゲル
(オーストリア・ウィーン交響楽団第二ヴァイオリン首席、オーストリア・グラーツ国立音楽大学講師)

ヴィオラ
ヘルベルト・ミュラー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・ウィーンコンサヴァトリウム私立音楽大学教授)

チェロ
ヴァルター・シュルツ
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席)

コントラバス
イヴァン・キタノヴィッチ
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席)

フルート
カール-ハインツ・シュッツ
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・ウィーンコンサヴァトリウム私立音楽大学教授)

オーボエ
パウル・カイザー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師)

クラリネット
ゲラルド・パッヒンガー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授)

アレクサンダー・ノイバウアー
(オーストリア・ウィーン交響楽団、オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師)

ファゴット
リヒャルト・ガラー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授)

ロベルト・ギリンゲル=ブシェック
(オーストリア・ウィーン交響楽団副首席、オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師)

ホルン
マルクス・オブマン
(オーストリア・ウィーン交響楽団、オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師)

トランペット
アンドレアス・グルーバー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席)

ハインリヒ・ブルックナー
(オーストリア・ウィーン交響楽団副首席、オーストリア・ウィーン国立音楽大学元講師)

トロンボーン
オトマール・ガイスヴィンクラー
(オーストリア・ウィーン交響楽団首席、オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

ティンパニー
ディーター・ザイラー
(オーストリア・ウィーン交響楽団)

打楽器
トーマス・シュンドル
(オーストリア・ウィーン交響楽団)

音楽家のための肉体的気づき
リリアン・ゲン
(オーストリア)
■料金(2010年)■
ゲストハウス・ホステル:シングルルームの場合:288,000円
ゲストハウス・ホステル:宿泊先が2〜8名部屋の場合:256,000円
学生寮:シングルルームの場合:266,000円


■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、練習室、伴奏費、ブレゲンツ音楽祭リハーサル鑑賞費(一部)、ブレゲンツ音楽祭コンサート鑑賞費(一部)、ディスカッションな
ど)、宿泊手配料、宿泊費(シングルルームまたは2-8人部屋)、食費(朝食)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポー
トサービス費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、楽器レンタル費、往復空港送迎費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など

■補足■
●格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

■備考■
(1)海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。

(注意)コース内容は現地の事情、講師の都合等でコース開始前、開始後に変更する場合ありますので、予めご了承ください。


■申込締め切り日■
2010年6月25日
*申込締め切り日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
*申込締め切り後でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター