カリアリ夏期国際音楽アカデミー

国: イタリア共和国 都市: サルデーニャ・カリアリ

イタリア・州立カリアリ音楽院で開催される、地中海に囲まれたマスタークラス。

地中海の有名リゾート、イタリア領サルデーニャ島で開かれる9日間の集中講習会。フランス、イタリアの著名講師陣が、ピアノ、声楽、弦楽器と管楽器を中心に指導。

美しいビーチと古代遺跡で知られる地中海のリゾート、サルデーニャ島で開催される講習会です。地元のサルデーニャ音楽協会が、9日間に渡るマスタークラスやセミナー、受講生や講師らによるコンサートをとり行います。講師陣は、ミラノ・スカラ座アカデミーやパリ国立高等音楽院などの著名教授を中心に、現在第一線の舞台で活躍するフランスとイタリアの一流アーティストなどを加えた豪華な顔ぶれ。毎年先生の顔ぶれは変わりますが、過去には夜の女王のアリアでも有名なイタリアの大御所歌手ルチアーナ・セッラ、フランスを代表するピアニストで日本人にも広く知られているベルリン芸術大学とモーツァルテウム音楽大学教授のジャック・ルヴィエ、20世紀の偉大なバイオリニスト、イツァーク・パールマンに教えを受け、バッハからピアソラまで弾きこなす国際的なヴァイオリン奏者として活躍中の、リヨン国立高等音楽院マリアンヌ・ピケティ教授、フィリップ・ミュレールに師事し、ロストロポーヴィチ国際チェロコンクールで3位入賞し、数多くのオーケストラと共演しているパリ国立高等音楽院教授ジェローム・ペルノー 、エレガントな音色を放つクラリネット奏者フローラン・エオー、彼の情熱的な演奏には特別な賛辞を贈られべきと賞されるフルート奏者ジュリアン・ボーディモンなど、日本でも人気の高いフランス・イタリア中心のミュージシャンたちが大勢参加しています。そしてそして嬉しいことに、こんな先生たちのマスタークラスが、オーディションなしで、申し込み順で受講可能です。興味のある方はどうぞお早めに。また、パリ国立高等音楽院やベルリン芸術大学などに留学をお考えの方にとっては、教授の教え方や人柄、レッスンのレベルなどを直接知るためのまたとないチャンスと言えるでしょう。講習会場は、サルデーニャ島の県都カリアリにあるカリアリ音楽院。1200名入れるコーンサートホールや60室のピアノ付き練習室など、音楽のための環境は抜群です。マスタークラスの曲目は自由で、時間内であれば何曲持ち込んでもOK。講習会期間中はちょうどバカンスシーズンに当たり、受講生出演のコンサートには多くの聴衆が集まります。教授に選抜されて、忘れられない晴れ舞台を経験しましょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
イタリア共和国 / サルデーニャ・カリアリ

■講習会開催期間■
2019年8月28日〜9月5日
■講習会開催科目■
ピアノ、声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ギター、フルート、クラリネット、声楽、室内楽、ピアノ伴奏(声楽)
■レッスン回数■
教授によって異なりますが、一般的に3〜4回程度のプライベートレッスンがあります。
※教授や受講生のレベルによって異なることがあります。
■オーディション■
なし
■講習会会場■
カリアリ音楽院"ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ"
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは現地にて決定します。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 ローマ滞在(別途宿泊費)
2日目:ローマからカリアリへ 車で宿泊先へ
3日目:講習開始

10日目:講習終了
11日目:宿泊先発 車でカリアリ空港へ ローマに滞在(別途宿泊費)
12日目:現地発
13日目:日本着
※フライトスケジュールによりますが、1日目および11日目はローマにご宿泊することをお勧めいたします。旅程の詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■曲目・曲数■
自由曲。曲数も時間内で自由
■練習室■
州立カリアリ音楽院"ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ"の練習室を使用可能です。
※ピアノ付き練習室が60室あります。
■演奏会の機会■
教授によって選抜された受講生はコンサートの機会があります。
■宿泊先■
ホテル(シングルルーム)。食事付き(朝)
※ご希望の場合は、ダブルルーム、トリプルルームのお手配が可能です。
※付添の方の宿泊のみのお手配も可能です。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※前泊・延泊不可
※フライトスケジュールによりますが、1日目および11日目はローマにご滞在することをお勧めいたします。旅程の詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
ローマ現地提携会社による電話サポート付き(電話のみ)

▽日本語通訳
日本語通訳の手配不可となります。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(カリアリ空港)
※宿泊先をご自身で手配される場合、送迎手配はできませんので予めご了承ください。
※別途料金でローマ空港からローマ市内までの空港送迎の手配も可能です。アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■教授陣■
▽ピアノ
エンリコ・パーチェ
(イタリア・ピネロロ音楽アカデミー教授、イタリア・イモラ国際ピアノアカデミー教授)

ピエトロ・デ・マリア
(イタリア・フィエゾレ音楽院教授、イタリア・ピネロロ音楽アカデミー教授)

▽ヴァイオリン
パヴェル・ヴェルニコフ
(オーストリア・ウィーン私立音楽芸術大学教授、スイス・ローザンヌ高等音楽院シオン校教授、イタリア・フィエゾレ音楽院元教授)

クシシトフ・ヴェグジン
(ドイツ・ハノーファー音楽大学教授)

マルク・ダネル
(フランス・リヨン国立高等音楽院教授)

スヴェトラーナ・マカロワ
(スイス・ローザンヌ高等音楽院教授)

▽ヴィオラ
タチアナ・マスレンコ
(ドイツ・ライプツィヒ音楽大学教授)

▽チェロ
アレクサンダー・チャウシャン
(イギリス・英国王立音楽大学教授)

▽ギター/室内楽
クリスチャン・マルシア
(フランス・パリ15区フレデリック・ショパン音楽院元教授)

▽声楽
ルチアーナ・セッラ
(イタリア・ミラノ・スカラ座アカデミー教授)

▽フルート
ミシェル・モラグス
(フランス・パリ国立高等音楽院アシスタント教授、フランス・フランス国立管弦楽団団員、フランス・パリ地方音楽院元教授)

▽クラリネット
ロマン・ギュイオ
(スイス・ジュネーヴ高等音楽院教授、イギリス・ヨーロッパ室内管弦楽団首席)

▽ピアノ伴奏(声楽)
アンナリーザ・ロンデロ
(イタリア・アドリア音楽院"アントニオ・ブッツォッラ"教授)


■受講資格■
どなたでもご参加いただけます。
※原則的に申込順となりますので人気の教授は特にお早めの申込みをお勧めいたします。
■料金■
器楽・声楽:356,510円
室内楽:320,600円
■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、現地宿泊手配費、ホテル宿泊費(シングルルーム)、食費(朝)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第一次締切:2019年6月15日 第二次締切:2019年7月15日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2019年06月07日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター