ヴァルディゼール音楽アカデミー

国: フランス共和国 都市: ローヌ=アルプ地域圏・ヴァル=ディゼール

フランス有数の避暑地ヴァルディゼールで、フランス最高最大級の音楽家による夏期講習。

パリ国立高等音楽院、エコールノルマル音楽院などの一流音楽院教授や、ミラノ・スカラ座フィルハーモニー管弦楽団など一流オケ奏者によるマスタークラスがアマチュアから音高、音大、プロに向けて開講。

ヴァルディゼール音楽アカデミーは、フランス・アルプス高地の都市ヴァルディゼールにおいて、マスタークラスと国際コンクールを開催している音楽財団です。ヴァルディゼール市や地元企業はもちろん、パリにある名門音楽院エコール・ノルマル、世界3大ピアノメーカーのベヒシュタインなどが活動を支援。その強力なバックアップ体制がアカデミーの特徴であり、明日のクラシック音楽シーンを彩る、新しい個性の発掘と育成を可能にしています。本年度のマスタークラスの専攻は声楽、声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノ、オーボエ、ギター、室内楽となっています。室内楽は、ソロをメインコースとしてオプションで受講する事も可能です。コースは、通常コースと、レッスン数の多い、インテンシブコースを開催。必要なレッスン数のコースをご選択ください。本講習は、毎年一流の講師陣を迎え、世界中のマスタークラスに招待されているピアノのエリック・ベルショ、ギャルド・レピュブリケーヌ管弦楽団の首席でパリモーツァルト音楽院教授のノエル・バルブローなどフランスの名門音楽院やオーケストラ奏者たちが講師を務めます。一流講師による個人レッスンでソロ演奏に磨きをかけ、そして、参加者なら誰でも受講可能な室内楽レッスンに参加すれば、アンサンブル力を身に付けることができます。個人練習は、1日に最低でも4時間。学んだことを忘れないうちに復習できますので、最終日までには相当なスキルアップを実感するでしょう。また、期間中は、コンサート、カンファレンス、音楽講師との面談、文化エクスカーション、ランチコンサート、その他アクティビティを予定。これから国際コンクールを受ける方、高等音楽院や一流音楽大学への入学を目指す方に、最適なマスタークラスとして定評があり、フランスの避暑地として有名なヴァルディゼールで理想の音楽研修が待っています。
※アマチュアの方も参加可能ですので、お気軽にご相談ください。
※お子様の教育が大変得意な先生がおります。詳細はアンドビジョンカウンセラーにお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
フランス共和国 / ローヌ=アルプ地域圏・ヴァル=ディゼール

■講習会開催期間■
2017年7月23日~8月6日
第1期:2017年7月23日~7月30日
第2期:2017年7月30日~8月6日

■講習会開催科目■
声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ピアノ、オーボエ、ギター、室内楽
※オプション:室内楽
■レッスン回数■
1期間:3時間(通常コース)/5時間(インテンシブコース)
2期間:7時間(通常コース)/9時間(インテンシブコース)
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更される場合がございます。
■オーディション■
なし
※教授によって書類審査などが必要な場合があります。また受講曲が準備不足とみられた場合、聴講となることがありますので曲のご準備をお願いいたします。
■講習会会場■
ヴァルディゼールの複数箇所で開催されます。
■講習会スケジュール■
詳細スケジュールは、現地にて発表となります。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 パリ着 車でパリ市内の宿泊先へ パリ泊(別途宿泊費)
2日目:パリ市内の宿泊先からパリTGV駅へ(アンドビジョン現地スタッフがご滞在先から駅まで同行致します)
バスでTGVシャンベリー駅からヴァルディゼールへ 講習開始

講習会最終日:講習終了
       バスでヴァルディゼールからTGVシャンベリー駅へ
       シャンベリーからパリへ パリ泊(別途宿泊費)
講習会最終日翌日:現地発
講習会最終日翌々日:日本着
※フライトスケジュールによりますが、1日目および講習終了日は、パリに滞在することをお勧めいたします。旅程の詳細は、アンドビジョンカウンセラーにご相談ください。
■曲目・曲数■
自由曲
※一般的に1レッスン1曲をご用意ください。
■練習室■
あり
■演奏会の機会■
選抜者演奏会があります。
■宿泊先■
ホテル(ダブルルーム)。食事付き(朝・昼・夕)
※ホテルで練習可能です。
※追加料金でシングルルームをお手配可能な場合があります。シングルルームの数は非常に少ないため、ご希望の方は、お早めのお申込をお勧めいたします。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日
チェックアウト:講習終了日
※延泊・前泊可
※フライトスケジュールによりますが、1日目および講習会最終日は、パリに滞在することをお勧めいたします。旅程の詳細はアンドビジョンカウンセラーにご相談ください。
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
・アンドビジョン現地スタッフによる現地サポート(電話のみ)。
・アンドビジョン現地スタッフがお客様の宿泊先までお迎えにあがり、TGVの電車乗り場までご案内いたします(通常、公共交通機関を使用しますが、ご家族で行かれる方など別途実費でホテルから駅までタクシーを手配することも可能です)。
・別途料金でTGVのチケットも手配可能です。
・別途料金でパリでのコンサートチケットの手配も可能です。ご希望の方はお問い合わせください。

▽レッスン時の日本語通訳
原則としてレッスン時の通訳は手配不可となります。
■空港送迎■
往路空港送迎付き(パリ・シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内ホテル)
※別途料金でパリでの復路空港送迎の手配が可能です。
※シャンベリー駅からヴァルディゼールまでナベットバスが出ます。
■教授陣■
<第1期>
▽ヴァイオリン
ノエル・バルブロー
(フランス・パリモーツァルト音楽院教授、フランス・ギャルド・レピュブリケーヌ管弦楽団首席)

フィリップ・ブライド
(フランス・マルセイユ地方音楽院校長、フランス・パリ室内管弦楽団首席)

アミ・フランメル
(フランス・パリ国立高等音楽院教授)

ラッシャ・アルトゥニアン
(フランス・パリ地方音楽院教授)

ジョアンナ・マトコウスカ
(フランス・パリ国立高等音楽院アシスタント教授)

ブヤー・スークヤ
(アルバニア・ヴァイオリニスト)

イゴール・ヴォロチン
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・パリ国立高等音楽院元教授、フランス・ヴェルサイユ地方音楽院元教授)

▽ヴィオラ
ルイ・フィーマ
(フランス・パリ地方音楽院教授)

ジュヌヴィエーヴ・トゥリエール=ソメール
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、イギリス・ギルドホール音楽院準備科元講師)

▽ピアノ
エリック・ベルショ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・マルセイユ地方音楽院教授)
※2017年7月26日~8月2日

ピエール・エチェベリ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授)

ギグラ・カツァラヴァ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授)

ティエリー・ロスバッハ
(フランス・リヨン国立高等音楽院教授、フランス・ディジョン地方音楽院教授)

▽ギター
ジェラール・アビトン
(フランス・パリ地方音楽院教授)

ジェレミー・ジューヴ
(フランス・オルネー・スー・ボア音楽院教授)

<第2期>
▽声楽
ミレイユ・アルカンタラ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・パリ国立高等音楽院元教授)

▽ヴァイオリン
フィリップ・ブライド
(フランス・マルセイユ地方音楽院校長、フランス・パリ室内管弦楽団首席)

アミ・フランメル
(フランス・パリ国立高等音楽院教授)

アレクシス・ガルペリン
(フランス・パリ国立高等音楽院教授、フランス・ストラスブール地方音楽院元教授)

ボリス・ガルリツキー
(フランス・パリ国立高等音楽院教授、ドイツ・フォルクヴァング芸術大学教授、ドイツ・ハンブルグ音楽大学元教授)
※2017年7月30日~8月5日

ラッシャ・アルトゥニアン
(フランス・パリ地方音楽院教授)

ジョアンナ・マトコウスカ
(フランス・パリ国立高等音楽院アシスタント教授)

ブヤー・スークヤ
(アルバニア・ヴァイオリニスト)

イゴール・ヴォロチン
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、フランス・パリ国立高等音楽院元教授、フランス・ヴェルサイユ地方音楽院元教授)

▽チェロ
ミシェル・シュトラウス
(フランス・パリ国立高等音楽院教授)

ジュヌヴィエーヴ・トゥリエール=ソメール
(フランス・エコールノルマル音楽院教授、イギリス・ギルドホール音楽院準備科元講師)

▽ピアノ
ギグラ・カツァラヴァ
(フランス・エコールノルマル音楽院教授)

ヴィクトリア・シェレシェフスカヤ
(フランス・エコールノルマル音楽院アシスタント教授、フランス・イエル音楽院教授)

▽オーボエ
ファビアン・トゥアン
(イギリス・英国王立音楽大学教授、イタリア・ミラノ・スカラ座フィルハーモニー管弦楽団首席、スイス・スヴィッツェラ・イタリアーナ音楽院教授)

▽ギター
エリック・フランスリー
(フランス・ヴィルールバンヌ音楽院教授)

レミ・ジュセルム
(フランス・トゥール地方音楽院教授)


■受講資格■
とくになし
■料金■
▽通常コース
2期間:445,000円
1期間:299,000円

▽インテンシブコース
2期間:476,000円
1期間:314,000円

▽オプション
室内楽(1期間):16,000円
■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、現地宿泊手配費、ホテル宿泊費(ダブルルーム)、食費(朝・昼・夕)、空港送迎費、シャンベリー駅〜ヴァルディゼール間シャトルバス費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、パリ市内のホテルからパリTGV駅電車乗り場までのお迎えと案内(公共交通機関使用)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引、オプション(室内楽)
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、オプション、パリ市内の宿泊費、パリ市内の食費、TGV交通費、復路空港送迎費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など、オプション以外
■料金・日程補足■
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
2017年6月1日
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2017年02月24日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター