ロストック音楽大学サマーキャンプ

国: ドイツ連邦共和国 都市: メクレンブルク=フォアポンメルン州・ロストック

北ドイツにあるロストック音楽大学の講習会で、ドイツ音楽大学への留学を掴もう。

設備が整った講習会で、音楽の勉強。著名教授陣の指導を受けて技能アップをめざし、プロと共演して演奏の経験を積む。

中世ハンザ同盟の中心となった都市、ロストック。その中世の面影が色濃く残る北ドイツに位置し、北欧にも近いバルト海に面した、旧東ドイツ最大の港湾都市です。港町ヴァルネミュンデまで足を伸ばすと、砂浜が広がり豪華な別荘が立ち並ぶ、夏の観光地が目の前に広がります。本講習のメリットは何と言っても大学で開催される講習ということでしょう。今後の留学を踏まえた下準備として、または、ドイツの音大の雰囲気を楽しみながら、レベルアップを目指している方にはぴったりです。今年の専攻は、声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルート、ファゴット、ピアノ、打楽器、室内楽、ソロピアノ・ピアノデュオのための退廃音楽。先生や受講生の人数にもよりますが、期間中一般的に3回程度は、レッスンを受講できます。また、教授が許可を出した受講生は、ロストック北ドイツフィルハーモニー管弦楽団のリハーサルやコンサートに参加するチャンスが与えられます。プロオーケストラに入って演奏できる機会は希ですので受講者にとっては素晴らしい機会となるはずです。毎回のレッスンの準備のための練習環境も大学ですのでしっかりと整っています。気になる教授陣は強力で、ロストック音楽大学の先生方を中心に、特にドイツや国際的に活躍している現役の演奏家や経験豊富な教授が指導にあたります。講習では、先生方のコンサートはもちろん、受講者が出演できる数多くのコンサートが企画されていますのでお楽しみに。受講者となるためには、事前のオーディションとなりますので、まずはアンドビジョンまでお問合せを。宿泊先は、ゲストハウスまたはフラットシェアをご用意。留学生を含めた学生の数が多い都市らしく、勉強しやすい環境のロストック。魅力たっぷりの設備の整ったドイツの音楽大学主催の夏期講習会を体験し、空き時間には北ドイツの整然とした街並みの散策や、海岸沿いに出かけてみるのもお勧めです。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
ドイツ連邦共和国 / メクレンブルク=フォアポンメルン州・ロストック

■講習会開催期間■
2019年8月22日~8月30日
■講習会開催科目■
声楽、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、フルート、ファゴット、ピアノ、打楽器、室内楽、ソロピアノ・ピアノデュオのための退廃音楽、オーケストラ
■レッスン回数■
一般的に期間中に3回程度のプライベートレッスン
※教授や受講生のレベル、人数によって時間数が変更される場合がございます。
※選抜者は、オーケストラと共演するオーケストラワークショップへの参加が可能です。
■オーディション■
事前の録画によるオーディション
※ソロピアノ・ピアノデュオのための退廃音楽コースのオーディションはありません。
■講習会会場■
ロストック音楽大学
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは現地にて発表となります。詳細は現地でご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ
2日目:事務局にて登録/オリエンテーション
講習開始

10日目:講習終了
11日目:現地発
12日目:日本着
■曲目・曲数■
自由曲
※オーケストラワークショップの曲目は各コース毎に決まっております。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
■練習室■
ロストック音楽大学
■演奏会の機会■
受講者による演奏会が複数予定されております。
※選抜者は、オーケストラワークショップにご参加可能です。
■宿泊先■
フラットシェアまたはゲストハウス(シングルルーム)
※お申込時期により満室の事がありますのでお早めのお申込をお勧めいたします。
※満室の場合は別途ホテルを手配いたします(料金変動あり)。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※延泊・前泊可
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフによる現地サポートあり(電話のみ)

▽レッスン時の日本語通訳
原則として日本語通訳は手配不可となります。
■空港送迎■
往路空港送迎付き(ハンブルク)
※別途料金で復路空港送迎の手配が可能です。
■教授陣■
▽声楽
クリスティアン・イヴェン
(ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授)

▽ヴァイオリン
クリスチャン・テツラフ
(ドイツ・ヴァイオリニスト)

シュテファン・ヘンペル
(ドイツ・ロストック音楽大学教授)

▽ヴィオラ
バーバラ・ブントロック
(ドイツ・デュッセルドルフ・ロベルトシューマン音楽大学教授)

▽チェロ
ナタリー・クライン
(ドイツ・ロストック音楽大学教授、イギリス・トリニティ・ラバン・コンセルヴァトワール大学元教授)

▽フルート
デニス・ブリアコフ
(アメリカ・ロサンゼルス・フィルハーモニック首席、アメリカ・メトロポリタン歌劇場管弦楽団元首席)

▽ファゴット
フランク・モレッリ
(アメリカ・ジュリアード・スクール教授、アメリカ・エール大学音楽院教授、アメリカ・マンハッタン音楽院教授、アメリカ・ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校音楽学部教授、アメリカ・オルフェウス室内管弦楽団首席、アメリカ・ニューヨーク・シティ・オペラ元首席)

▽ピアノ
ラルス・フォークト
(ドイツ・ハノーファー音楽大学教授)

▽打楽器
アレクセイ・ゲラシメス
(ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授、オーストリア・モーツァルテウム音楽大学講師、イギリス・バーミンガム音楽院講師)

▽室内楽
エバーハルト・フェルツ
(ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学教授、ヴァイオリニスト)

▽ソロピアノ・ピアノデュオのための退廃音楽
フォルカー・アーメルス
(ドイツ・ロストック音楽大学退廃音楽センター・センター長)


■受講資格■
特になし
■料金■
367,220円
■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費など)、現地宿泊手配費、フラットシェアまたはゲストハウス宿泊費(シングルルーム)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、食費、復路空港送迎費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●このコースは、オーディション費/申込金39,000円(費用の一部)となり、オーディションが不合格の場合でもオーディション費/申込金39,000円は返金されません。
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第一次締切:2019年4月15日 第二次締切:2019年5月15日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2018年12月18日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター