ウィーン国立音楽大学夏期声楽オペラ講習会

国: オーストリア共和国 都市: ウィーン・ウィーン

ウィーン国立音楽大学主催の教育エッセンスが詰まった講習会で、声楽とオペラを学ぶ。

世界最高峰の教授陣から学び、シェーンブルン宮殿宮廷劇場で体感する声楽、オペラの講習会。特色ある数々のワークショップも魅力的な充実の2週間強。

ウィーン国立音楽大学が主催する、声楽・オペラのための夏期講習会です。コースは、オペラのために特化したコースで、声楽とオペラに分け行われます。声楽レッスンでは30分のレッスンが10回程度受けられ、オペラコーチングでは、個人・グループレッスンを受講します。また、これらのコース以外に、毎年内容は異なりますがワークショップも充実しています。過去には、ダンスや振付での体の使い方、演技解釈とダイアローグ、コンクール対策など魅力的なワークショップも開催されました。講習会は、ウィーン国立音楽大学の声楽科とミュージカル科の誇る、教育プログラムの要素がギッシリ詰まった内容。教授陣は、世界最高峰のウィーン国立音楽大学教授陣を中心に構成されています。音楽家としても活躍している先生方が、本場のノウハウをしっかりと伝授し、あなたをプロの道へと導きます。選抜された受講生は、期間中、多数開催されるコンサートに出演するチャンスも。また、同時に開催される「オットー・エーデルマン声楽コンクール」も参加できますので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。なお、講習の受講にあたっては、事前の録音によるオーディションと現地ライブオーディションが必要となりますので、しっかりご準備を。講習会場は、モーツァルトが演奏したことでも知られる、シェーンブルン宮殿の宮廷劇場とウィーン国立音楽大学。16世紀に建造された宮殿は、世界遺産にも登録されたオーストリア随一の観光名所。歴史ある劇場で、世界最高峰の教授たちから受けるレッスンは、あなたの音楽経験に大きな刺激を与えることでしょう。今年の夏は、クラシックを育てたハプスブルク家を肌で感じながら、ウィーンで過ごしてみませんか?

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450

詳細を読む

■国/都市■
オーストリア共和国 / ウィーン・ウィーン

■講習会開催期間■
2016年8月2日~8月17日
※オットー・エーデルマン声楽コンクール:2016年8月15日〜8月21日
※次回の予定は未定です。
■講習会開催科目■
声楽、オペラ
※レッスンの他、ワークショップが開催されます。
■レッスン回数■
一般的に10回(各30分)程度のプライベートレッスンと、ソロとグループのオペラコーチング
■オーディション■
書類と録音審査、および、現地ライブオーディションとなります。
■講習会会場■
シェーンブルン宮殿劇場およびウィーン国立音楽大学
■講習会スケジュール■
講習会初日に教授によって決定します。詳細は現地にてご確認ください。
※日によって異なりますが、声楽レッスンが、月~土の毎日10時~17時頃、オペラコーチングが月~土の毎日17時~21:30頃行われる予定です。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 ウィーン着 車で宿泊先へ
2日目:講習開始 講習会登録 現地ライブオーディション
3日目:レッスン開始

17日目:講習終了
18日目:現地発 車で空港へ
19日目:日本着
※コンクール参加をご希望の場合はスケジュールが異なりますのでご注意ください。
■曲目・曲数■
声楽レッスンは自由曲となります。オペラコーチングは、指定のレパートリーからご選択いただきます。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
■練習室■
ウィーン国立音楽大学の練習室
■演奏会の機会■
教授により選抜された受講者のコンサートが多数あります。
■宿泊先■
1)ホテル(シングルルーム:練習可)。食事付き(朝)。
2)フラットシェア(シングルルーム)
3)フラット専有(練習可)
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日
※延泊・前泊可
※コンクールに出場される場合は別途宿泊費が必要です。
※フラットシェア、フラット専有は20泊まで同料金でご滞在可能ですのでご利用ください。
■日本語通訳・現地サポート■
◇現地サポート
アンドビジョン現地スタッフによる電話サポート付き(電話のみ)

◇レッスンの日本語通訳
先生によりますが、声楽レッスンは、原則的に日本語通訳の手配可能です。ただし、オペラコーチングなどのグループレッスンの日本語通訳のお手配はできません。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(ウィーン)
■受講資格■
とくになし
■教授陣■
ウォルフガング・グラッチュマイヤー
(オーストリア・ウィーン・フォルクスオーパーソリスト)

ロベルト・シンマ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学講師、オーストリア・オペラディレクター)

ライナー・トロースト
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授、オーストリア・ウィーン国立歌劇場歌手)

クラウディア・ヴィスカ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授)

セバスチャン・ヴィトゥッチ
(オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授、オーストリア・ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学教授)
■料金(2016年)■
ホテル:471,000円
フラットシェア:421,000円
フラット専有:480,000円


■料金に含むもの■
登録料、講習費(受講料、聴講料、伴奏費、練習室、ワークショップ、選抜された場合のコンサート出演費、講習会開催のコンサート鑑賞費など)、コンクール参加費、宿泊手配料、宿泊費、ホテルの場合の食費(朝)、往復空港送迎費、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、(ホテル以外の場合の)食費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●このコースは、オーディション費/申込金35,000円(費用の一部)となり、オーディションが不合格の場合でもオーディション費/申込金35,000円は返金されません。
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■申込締切日■
2016年4月10日
●申込締め切り日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締め切り後でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※練習可能な宿泊先は大変少ないため、申込時期により別途料金で練習室が必要となる事があります。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2016年 1月 06日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。TEL03-3278-3450
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00-20:00 土曜 10:00-15:00 祝日 10:00-15:00(3~7月)

03-3278-3450

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター