グラーヴ春期音楽講習会

国: フランス共和国 都市: アキテーヌ地域圏・グランディニャン

ワインで有名なフランス・ボルドー地方で、フランス一流校の教授に教わる。

巨匠ロストロポーヴィチやヴェンゲーロフもここで教えたという、定評ある講習会。音高生・音大生や若手プロ、アマチュアを対象とした個人レッスンを3~4回受けられます。

フランス・ボルドー地方のグラディニャンを会場として、2000年から開催され続けている講習会です。これまでに、チェロの巨匠ムスティラフ・ロストロポーヴィチや超一流のバイオリニストであったマキシム・ヴェンゲーロフをはじめ、200名以上の著名演奏家と教育家がここで教えてきました。毎年、春期講習会では、フランスの著名音楽院教授を中心とした一流の教授陣たちから、公開講座形式の個人レッスン(マスタークラス)を、3~4回程度受けることができます。今年の開催科目は、ヴァイオリン、チェロ、クラリネット、ピアノ。レベルは、音高生・音大生や若手プロ、上級アマチュア向けです(子供の受講生も多いです)。この他にも、オプション(別途料金)で室内楽などをとることが可能です。また、一般公開されるミニコンサートも予定されており、教授に選ばれた受講生がそれに出演することになっています。会場として使われるグラディニャンの古城は、ワインで名高いボルドーの中心地から20キロ程度離れた場所に位置しています。この建物は、広い公園に取り囲まれており音楽を集中してトレーニングするには最適な施設が完備されています。実際、講習、コンサート会場、宿泊先、食事場所としても使用されます。そして、フランス・ボルドーといえば、やっぱりワインですね。講習会場からほど近いグラーヴは、ボルドーの中でも名高いワインの産地。レッスンの合間においしいワインの勉強もしちゃう、などということもできますよ。また、西に50kmほど行くと、フランスで人気の海水浴場アルカションや、ヨーロッパ最大の砂丘デュ・ヌ・ド・ピラなどもあります。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

クリックして詳細表示

■国/都市■
フランス共和国 / アキテーヌ地域圏・グランディニャン

■講習会開催期間■

2020年4月12日〜4月19日
■講習会開催科目■

ヴァイオリン、チェロ、クラリネット、ピアノ
■レッスン回数■

一般的にプライベートレッスン3〜4回程度となります。
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更することがあります。

▽オプション
室内楽、初見ワークショップ
■オーディション■

なし
■講習会会場■

シャトー・ムルラン
■講習会スケジュール■

講習スケジュールは、現地にて発表となります。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車でパリ市内の宿泊先へ(別途宿泊費)
2日目:パリ市内ホテルからTGV駅へ(アンドビジョン現地スタッフが駅までお連れします)
    TGV駅下車 シャトルバスで講習会場へ 講習開始

8日目:一般的にレッスン終了
9日目:講習終了 講習会場からシャトルバスでTGV駅へ
    TGVでパリへ パリ泊(別途宿泊費)
10日目:パリ発
11日目:日本着
※フライトスケジュールによりますが、1日目(講習開始日の前日)および9日目(講習終了日)は、別途パリ市内のホテルにご滞在することをお勧めいたします。旅程の詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■曲目・曲数■

自由曲。曲数も時間内で自由
■練習室■

あり(宿泊先での練習が可能です)
※ピアノ専攻の参加者は2人で1台のピアノを利用します。
■演奏会の機会■

全員がコンサートに出演する機会があります。ただし出演については、教授陣が最終判断をします。
■宿泊先■

レジデンス。食事付き(朝・昼・夕)
※一般的にシングルルームとなります。お申込時期によりダブルルームなどになる場合がありますのでお早めのお申込をお勧めいたします。
※お部屋はきれいにご使用ください。クリーニングが必要になった場合、現地にて別途料金が請求されますのでご注意ください。
※講習会場と同じ場所となります。
■宿泊期間■

チェックイン:講習開始日
チェックアウト:講習終了日
※延泊・前泊不可
※フライトスケジュールによりますが、1日目(講習開始日の前日)および9日目(講習終了日)は、別途パリ市内のホテルにご滞在することをお勧めいたします。旅程の詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■日本語通訳・現地サポート■

▽現地サポート
・アンドビジョン現地スタッフが、お電話で電話サポートをいたします(電話のみ)。
・アンドビジョン現地スタッフが、お客様の宿泊先までお迎えに行き、ボルドー行きのTGV電車乗り場までご案内いたします(TGV駅までは、公共交通機関を使用します。ご家族で行かれる場合など別途実費でホテルから駅までタクシーをアレンジすることも可能です)。
・別途料金で、TGVのチケットも手配いたします。
・別途料金で、パリでのコンサートの手配も可能です。

▽レッスン時の日本語通訳
なし
■空港送迎■

往路空港送迎付き(パリ・シャルルドゴール空港からパリ市内ホテル)
※講習会場までは、パリからTGVでボルドー・サン・ジャン駅まで行くのが通常です(約4時間程度)。ボルドー・サン・ジャン駅から講習会場までは、専用シャトルバスが講習会側より用意されます。
※パリ市内からパリシャルルドゴール空港の復路空港送迎は別途料金でお手配可能です。
■教授陣■

▽ヴァイオリン
ザカリヤ・ゾーリン
(フランス・ボルドー・アキテーヌ国立管弦楽団元コンサートマスター)

スザンヌ・マリー
(フランス・サン・モール・デ・フォッセ地方音楽院教授)

▽チェロ
マチュー・ルジューヌ
(フランス・サン・モール・デ・フォッセ地方音楽院教授、スイス・ローザンヌ高等音楽院シオン校アシスタント教授)

▽クラリネット
オリヴィエ・ピエール・ヴェルノ―
(フランス・パリ6区ラモー音楽院教授、フランス・ムードン音楽院教授)

▽ピアノ
エマニュエル・ルカン
(フランス・ボーヴェ音楽院教授)

檜山和子
(日本・ピアニスト)


■受講資格■
特になし
※子供の受講生も多い講習会です。
■料金■
ピアノ:324,550円
弦・管:308,500円

▽オプション
室内楽:14,270円
初見ワークショップ:14,270円
■料金に含むもの■
登録料、講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、現地宿泊手配費、レジデンス宿泊費、食費(朝・昼・夕)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、パリ市内のホテルからパリTGV駅電車乗り場までのお迎えと案内(公共交通機関使用)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、オプション、復路空港送迎費、日本語通訳費、パリ市内の宿泊費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第一次締切:2020年2月1日 第二次締切:2020年2月25日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2019年12月03日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター