ラヴィニア・フェスティバル音楽夏期講習会

国: アメリカ合衆国 都市: イリノイ州・シカゴ

アメリカで最も歴史のある野外音楽祭、「ラヴィニア・フェスティバル」の一環として行われる高水準の講習会

難関オーディションを突破した若き音楽家が世界中から集結。少人数で行われる5週間のハイレベル講習会で、大きくステップアップしよう!

シカゴから電車で約40分。五大湖のひとつ、ミシガン湖沿いにあるラヴィニアパークは、36エーカーの自然豊かな公園です。ここで毎年5月末から9月にかけて行われる「ラヴィニア・フェスティバル」は、シカゴの夏の風物詩。1905年に始まったこの野外音楽祭は、アメリカで最も古い歴史を持ち、1936年以来、シカゴ交響楽団の夏の拠点となっています。クラシックやジャズだけでなく、有名ミュージシャンを招いてのロック・ポップスのコンサートも開催され、地元住民だけでなく国内外のファンに愛されています。この音楽祭期間中に併催される夏期講習会は、ピアノ&弦楽器、声楽の5週間プログラム。それぞれの楽器で厳しい事前オーディションを突破した参加者を対象に行われる講習会は、少人数制でハイレベルな内容に定評があります。また、講習費、すべてのアクティビティ、学生寮の宿泊費、ほぼ全ての食事、キャンパス内の移動費は無料です。ピアノ&弦楽器プログラムは、35人限定。著名講師とのプライベートレッスン、室内楽、マスタークラスから、レパートリー曲にアプローチする方法を様々な角度から探ります。楽器演奏よりも、音楽や音楽解釈にフォーカスするため、参加者は他の楽器の講師からも学ぶチャンスが与えられます。また、週にいくつかのコーチングセッション、マスタークラス、非公式の楽曲解釈ディスカッションなどに参加可能。声楽プログラムでは、ドイツとフランスのアート・ソングにフォーカスを当てています。ボーカルスタディに加え、語学の教授による、楽曲の詳細な解釈講義なども提供。さまざまな角度から深く楽曲を学ぶことができます。また、参加者は、音楽祭で行われるシカゴ交響楽団のコンサートの前座として、公式リサイタルに出演するチャンスも。音楽漬けの5週間で大きくステップアップしましょう!

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
アメリカ合衆国 / イリノイ州・シカゴ

■講習会開催期間■
▽ピアノ・弦楽器コース
2019年6月22日〜7月27日

▽声楽コース
2019年7月29日〜8月21日
■講習会開催科目■
ピアノ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、室内楽、声楽
■レッスン回数■
一般的に1〜3日程度に1度の個人レッスンまたは室内楽レッスンとなります。
■オーディション■
事前の書類/音源審査となります。
※声楽は、ライブオーディションが必要となる場合があります。
■講習会会場■
ラヴィニア・スティーンズ・ミュージック・インスティチュート
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは、現地にて発表となります。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ 講習開始
2日目:レッスン開始

講習最終日:ファイナルコンサート予定 講習終了
講習最終日翌日:車で空港へ 現地発
講習最終日翌々日:日本着
※フライトスケジュールによりますが、別途ホテルが必要な場合があります。
■曲目■
希望曲を提出し、曲目を講習側が決定します。
■練習室■
あり
■演奏会の機会■
選抜者による演奏会の機会があります。
■宿泊先■
学生寮(シングルルーム)
※ほぼ全ての食事がついていますが、一部は自己負担となります。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日
チェックアウト:講習終了日(または翌日)
※前泊・延泊不可
※合格後に、正確な宿泊スケジュールが確定しますので予めご了承ください(事前にアンドビジョンカウンセラーまで必ずお問い合わせください)。
※フライトスケジュールによりますが、別途ホテルが必要な場合があります。
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフによる電話サポート付き(電話のみ)

▽日本語通訳
日本語通訳の手配不可となります。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(シカゴ・オヘア国際空港)
■教授陣■
▽ヴァイオリン
ミリアム・フリード
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

ポール・ビス
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

サラ・ビットロック
(スペイン・カダケス管弦楽団団員)

パメラ・フランク
(アメリカ・カーティス音楽院教授、アメリカ・ピーボディ音楽院元教授)

五嶋 みどり
(アメリカ・カーティス音楽院教授、アメリカ・南カリフォルニア大学音楽学部元主任教授)

ミハエラ・マルティン
(ドイツ・ケルン音楽大学教授、アメリカ・クロンベルクアカデミー教授、スイス・ジュネーヴ音楽院元教授)

マーク・ステインバーグ
(アメリカ・エール大学音楽院教授、アメリカ・マンハッタン音楽院教授)

▽ヴィオラ
ポール・ビス
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

アタール・アラッド
(アメリカ・インディアナ大学ジェイコブズ音楽院教授)

キム・カシュカシャン
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

マーサ・ストロンギン・カッツ
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

▽チェロ
ティモシー・エディ
(アメリカ・マネス音楽院教授、アメリカ・ジュリアード音楽院教授)

フランス・ヘルマーソン
(ドイツ・クロンベルクアカデミー教授、ドイツ・ケルン音楽大学元教授、ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学元教授)

ゲイリー・ホフマン
(ベルギー・元教授)

ラルフ・カーシュバウム
(アメリカ・南カリフォルニア大学ソーントン音楽学校教授、イギリス・英国王立ノーザン音楽大学元教授)

マーシー・ローゼン
(アメリカ・マネス音楽院教授、アメリカ・ニューヨーク市立大学クイーンズカレッジ アーロン・コープランド音楽学校教授)

▽ピアノ
ギルバート・カリッシュ
(アメリカ・ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校音楽学部教授)

ロバート・レヴィン
(アメリカ・ジュリアード音楽院元教授、アメリカ・ハーバード大学音楽学部教授)

レオン・フライシャー
(アメリカ・ピーボディ音楽院教授)

アロン・ゴールドスタイン
(イスラエル・ピアニスト)

ジョセフ・カリックスタイン
(アメリカ・ジュリアード音楽院教授)

▽声楽
未定


■受講資格■
17歳~30歳
※室内楽コースは、編成済みのグループのみの参加となります(一般的にトリオやカルテット)。
■料金■
162,000円
■料金に含むもの■
申込金、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●このコースは、オーディション費/申込金39,000円(費用の一部)となり、オーディションが不合格の場合でもオーディション費/申込金39,000円は返金されません。
●講習費、宿泊費、一部の食費は講習会側が負担します。
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
器楽/第一次締切:2018年12月15日 第二次締切:2019年1月15日 第三次締切:定員まで
声楽/第一次締切:2018年10月1日 第二次締切:2018年11月1日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2018年11月13日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター