クロンベルグ・アカデミー音楽祭マスタークラス

アカデミー創立20周年記念の音楽祭と公開ワークショップで、ハイレベルな音楽に触れよう。

著名音楽家が講師を務め、非常に質の高いマスタークラスを開催することで知られるアカデミーの20周年記念のフェスティバルと公開ワークショップ。

「チェロの世界首都」として有名なこの街で、20年の歴史を持つ「クロンベルグ・アカデミー」は、現代クラシック界をリードする著名な講師を招き、非常に質の高い弦楽マスタークラスを開催することで知られています。2年に一度音楽祭が解されていますが、2013年は、創立20周年を記念して大規模な音楽祭を開催。世界的に著名な演奏家が大勢集結し、期間中、約30回のコンサートが行われるほか、花火大会も実施されます。中でも注目は、世界中から集まる才能あふれる学生のために開かれる、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの公開ワークショップ。今日のクラシック界をリードする、錚々たる顔ぶれの音楽家が講師を務めます。ヴァイオリンは、クロンベルグ・アカデミーの講師でもあり、ミュンヘン音楽大学の教授でもあるアナ・チュマチェンコをはじめとした5人、ヴィオラは、ユリ・バシュメットを筆頭に5人、チェロはドイツのケルン音楽大学教授フランス・ヘルメルソン、ベルギー・エリザべ-ト王妃音楽大学教授のゲイリー・ホフマン、世界的チェリストスティーブン・イッサーリスなど9人の講師が指導します。29歳以下を対象に開催される、非常にハイレベルなワークショップで、事前に書類選考が実施されます。出願時にDVDがCDを送付する必要がありますので、まずは受講生としてのキップを手に入れるため、各楽器で指定された2曲(楽章)でベストを尽くしましょう。受講生は1つか2つのセッションを受講することができますが、指導講師はアカデミー側が決定します。(出願時に2人の先生をリクエストすることは可能)。現代音楽界のトップクラスの演奏家が集結する夢の1週間。弦楽のプロを目指すあなたにとって、今後のキャリアビジョンを明確にする、絶好のチャンスと言えるでしょう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■講習会開催期間■
2013年9月28日(土)~10月5日(土)
※次回の開催は2015年9月28日~10月3日予定。
■講習会開催科目■
ヴァイオリン、チェロ、ヴィオラ、
■レッスン回数■
1回または2回のレッスン(各45分)
■オーディション■
書類審査(CD/DVD審査)
*現地オーディションはありません。
■講習会会場■
クロンベルグ周辺教会やホール
■講習会スケジュール■
講習会初日に教授によって決定となります。

<一般的スケジュール例>
1日目:現地着 車で宿泊先へ
2日目:事務局にて登録/音楽祭・講習開始


9日目:講習終了

10日目:現地発 車で空港へ

11日目:日本着
■曲目・曲数■
自由曲
*オーディション曲の詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■練習室■
あり。ただし原則としてウォームアップのみ。事前に十分な準備をしてください。
*ホームステイ先での練習は一般的に可能です。
■演奏会の機会■
なし
■宿泊先■
1.ホームステイ
*ホームステイ先が確定するのは、ご出発間際となります。

*できるだけ練習可能な宿泊先をご用意します。

2.ホテル(シングルルーム)
*お申込時期によりホテルが異なります(徒歩圏)。朝食が付くホテルと付かないホテルがあります。
*時期により、徒歩圏のホテルが満室の場合がありますのでお早めのお申込をお勧めいたします。

*練習はできません。
■宿泊期間■
チェックイン:講習会開始日の前日
チェックアウト:講習会終了日の翌日
*ホテルのみ延泊・前泊可能となります。
■日本語通訳・現地サポート■
◇現地サポート
ウィーン現地スタッフによる現地電話サポート付き(電話のみ)

◇レッスン時の日本語通訳
別途料金で日本語通訳手配可能。
ただしフランクフルトなどからの出張となりますので、詳細は、アンドビジョンカウンセラーにお問い合わせください。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(フランクフルト)
■受講資格■
29歳以下の音高生、音大生、音大卒または同等レベル以上。書類審査通過者が受講生となります。
■教授陣(2013年)■
◇ヴァイオリン
アナ・チュマチェンコ
(ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授)

ロビー・ラカトシュ
(ハンガリー・ヴィルトゥオーゾヴァイオリニスト)

ミハエラ・マルティン
(ドイツ・ケルン音楽大学教授、スイス・ジュネーヴ高等音楽院教授)

クリスチャン・タツラフ
(ドイツ・ヴァイオリニスト)

アンチェ・ヴァイトハース
(ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学教授)

◇ヴィオラ
ユーリ・バシュメット
(ロシア・チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院教授)

今井信子
(ドイツ・デトモルト音楽大学元教授、スイス・ジュネーヴ高等音楽院教授、日本・お上野学園音楽大学教授)

キム・カシュカシャン
(アメリカ・ニューイングランド音楽院教授)

ニルス・メンケマイヤー
(ドイツ・ミュンヘン音楽大学教授)

タベア・ツィマーマン
(ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学教授)

◇チェロ
ユリウス・ベルガ―
(ドイツ・ニュルンベルク・アウグスブルク音楽大学元教授)

ヨン・チャン・チョー
(ドイツ・エッセン・フォルクヴァング音楽大学教授、韓国・延世大学教授)

ナターリヤ・グートマン
(ロシア・チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院教授、オーストリア・ウィーンコンセルヴァトリウム私立音楽大学教授、イタリア・フィエゾレ音楽院教授)

リン・ハレル
(アメリカ・チェリスト)

フランス・ヘルメルソン
(ドイツ・ケルン音楽大学、ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学客員教授)

ゲイリー・ホフマン
(アメリカ・インディアナ大学音楽学部元教授、ベルギー・エリザべ-ト王妃音楽大学教授)

スティーヴン・イッサーリス
(イギリス・チェリスト)

ミクローシュ・ペレーニ
(ハンガリー・リスト音楽院教授)

エルンスト・レイスグル
(オランダ・チェリスト)

*先生のリクエストは可能ですが、最終決定は講習会側が行います。

■料金(2013年)■
ホームステイの場合:217,000円
ホテルの場合:350,000円


■料金に含むもの■
登録料、講習費(受講料、聴講料、伴奏費、一部のコンサート鑑賞費、修了証明書など)、宿泊手配料、宿泊費(シングルルーム)、ホテルの場合の食費(朝食)、往復空港送迎費(フランクフルト)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、ホームステイの場合の食費、練習室、楽器レンタル費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など

■補足■
●格安航空券、海外旅行傷害保険等は別途手配可能ですのでお問い合わせください。

■備考■
(1)オーディションで不合格となった場合、円が返金されます。
(2)音楽際の演奏会は一部有料となります。
(3)受講者としての審査結果は講習会開始3週間前(9月6日頃)に出る予定です。
(4)レッスン数は、申し込み人数により講習会側が決定致します。

■申込締め切り日■
2013年8月18日
*申込締め切り日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
*申込締め切り後でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでお問い合わせください。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

平日 10:00~20:00 土日 10:00~18:00
休日 土日を除く祝日はお休みをいただいております。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター