フルダピアノ夏期講習会(旧シュリッツピアノ夏期講習会)

国: ドイツ連邦共和国 都市: ヘッセン州・フルダ

コンサート・ピアニスト養成のための強化講習。語学研修も合わせて受講しよう。

ドイツのヘッセン州で行う、実践的なピアノ講習会で腕を磨き、リサイタルのチャンスをつかもう。同時に外国語を学んで国際交流や留学にも役立てよう。

フランクフルトの北側、アイゼナハの西側にあるヘッセン州東部の中心都市、フルダ。ベネディクト大修道院を中心に発展してきたこの街は、詩人ゲーテゆかりの地としても知られ、また、大聖堂などバロック様式の建築物が多く並ぶのが特長です。ここで開催されるフルダピアノ夏期講習会では、国際ピアノアカデミーとフルダの語学学校が協賛し、世界的教授陣によるピアノのマスタークラスとコンサート、そして希望者には音楽家向け語学講座が行われます。ピアノマスタークラスでは、参加者のレパートリーやステージマナー、ステージでの聴衆に対する印象づけなどを学びます。また、音楽家として国際的な活躍や留学には必須な語学講座は、ドイツ語、英語などから選択できます。受講生は練習室を一日3時間は使えるようになっていますので存分練習が可能です。講習会が誇る教授陣は、世界中の有名音楽学校や現役ピアニストが集まってきます。指導力や演奏の実力を国際的に認められた音楽家、複数の先生から8回程度のレッスンを受講し、音楽的アイデアを学びます。参加にあたり、受講生は18歳から30歳までとなり、15名までの少人数のみが受講可能となりますのでお早めにご検討ください。受講にあたっては、コンサート用の作品を4曲以上をご用意ください。受講者は、期間中少なくとも1回はコンクール形式の公開コンサートに出演します。キャンドルライトでのディナーを食べながらのコンサートは、 ヨーロッパので時間の流れや歴史を感じさせることでしょう。ファイナルコンサートでは、最優秀と認められた受講者が演奏します。最優秀受講者には、ドイツでのリサイタル出演が約束されます。また同時にコンサート形式でコンクールも開催されます。少人数ならではのきめ細かい講習会に今年は参加してみませんか?
※レッスン数も多く、レベルも高いため非常に満足度の高い講習会です。アンドビジョンお勧めの講習です。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
■国/都市■
ドイツ連邦共和国 / ヘッセン州・フルダ

■講習会開催期間■

2021年8月1日〜8月14日
■講習会開催科目■
ピアノ、ピアノと語学レッスン
■レッスン回数■
▽ピアノレッスン
複数の教授から8回程度のプライベートレッスン
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数は変更される場合がございます。

▽語学レッスン
ドイツ語、または、英語レッスンとなります。90分/日のグループレッスンとなります(日曜除く。)
※各クラス、最小催行人数が3名となり、3名に満たない言語のクラスは、他のクラスに変更されます。
※別途料金でプライベートレッスンに変更することも可能です。プライベートレッスンの場合は、ドイツ語、英語以外も選択できる場合があります。
■オーディション■
なし
■講習会会場■
修道院やホールなど様々な場所で行われる予定です。
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは、現地にて決定いたします。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先へ
2日目:講習開始

14日目:ファイナルコンサート
15日目:講習終了 車で空港へ 現地発
16日目:日本着
■曲目・曲数■
自由曲
※コンサート出演に必要な曲目はご用意ください。詳細は、アンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
■練習室■
あり
※一般的に1日3時間程度は練習可能です。
■演奏会の機会■
コンクール形式となり、原則として、演奏会出演が必須となります。ただし出演の最終決定は教授陣が行います。
※選抜された方は、セミファイナルコンサート、ファイナルコンサートに出場可能です。選抜者は、選抜前に一度コンサートで演奏した曲を再度使用することが認めれられません。詳細はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
■宿泊先■
学生寮(1人部屋)。食事付き(朝・昼・夕)
※修道院の施設を使用します。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日
※延泊・前泊可
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
アンドビジョン現地スタッフの電話サポート付き(電話のみ)

▽日本語通訳
なし
※現地で日本人の方のご好意で通訳をお願いできることがあります。できるだけ通訳していただけるようにお願いいたしますが、あくまで好意となりますのでご了承ください。先生方は簡単な英語ができれば参加可能だと仰っておりますので語学についてはご安心してご参加ください。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(フランクフルト)
■教授陣■
ロナン・オーラ
(イギリス・ギルドホール音楽院主任教授)

エヴァ・ポブウォッカ
(ポーランド・ビドゴシュチュ音楽大学教授)

マルクス・シルマー
(オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授)

ウタ・ヴェヤント
(スペイン・マドリード王立音楽院元教授、スペイン・カステジョン高等音楽院元教授、浜松国際ピアノコンクール審査委員)

ズザナ・ニーダードルファー
(オーストリア・グラーツ国立音楽大学教授)

ウィリアム・フォン
(イギリス・英国王立音楽院教授、イギリス・パーセル・スクール主任教授、イギリス・英国王立スコットランド音楽院客員教授)


■受講資格■
18歳〜30歳
※先着順で最大15名限定となりますのでお早めのお申込をお勧めいたします。一般的には締切よりかなり早い段階で定員に達します。2021年は新型コロナウィルス感染症の影響で定員を下げての開催となります。
※13歳から17歳の方は、「青少年のためのフルダピアノ夏期講習会(旧青少年のためのシュリッツピアノ夏期講習会」をご覧ください。
■料金■
ピアノと語学レッスンコース:491,710円 (498,510円税込)
ピアノコース:469,670円 (476,470円税込)
■料金に含むもの■
講習会費(受講料、聴講料、練習室、選抜者コンサート出演参加費、コンサート鑑賞費、修了証明書など)、(語学レッスンを選択した場合の)語学グループレッスン費、(語学レッスンを選択した場合の)語学修了証明書、現地宿泊手配費、学生寮宿泊費(1人部屋:練習可)、食費(朝・昼・夕)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、(語学レッスンを選択しない場合)語学レッスン費、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●新型コロナ感染症の現地状況により、オンラインレッスンで開講される場合があります。開講される場合は、宿泊費等を除いた費用でのご請求となりますので予めご了承ください。キャンセル規定は約款に準じます。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第一次締切:2021年5月10日 第二次締切:2021年6月10日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、旅行傷害保険、ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2021年01月28日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター