フィレンツェ音楽マスタークラス

国: イタリア共和国 都市: トスカーナ州・フィレンツェ

芸術が溢れるイタリアの街、フィレンツェで習う、メジャープレーヤーたちの技。

音楽学校を卒業した方を対象とした、2~5日間の短期講習会です。観光も兼ねて、歴史ある街並や美術館、本場のイタリア料理なども満喫してはいかが。

ルネッサンス発祥の地であり、街角の何気ない光景からも芸術の香りが漂ってくる街、イタリアのフィレンツェで開催される講習会です。2018年~2019年の科目は、トランペット、バロック声楽、パーカッション、チェロ、チェンバロなどが予定されています。毎年、教授陣や専攻は変わりますが、過去には、例えば、世界で最も異彩を放つホルン・ソリスト、ザグレブ生まれ、モーツァルテウム音楽大学教授ラドヴァン・ヴラトコヴィチ、フランス生まれのチェンバロ奏者、指揮者そしてキジアーナ音楽院でも教鞭をとったクリストフ・ルセ、世界的な指揮者ズービン・メータなどに見いだされた、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団ハープの元首席ジュディス・リーバー、ピアノとフォルテピアノは、多数のコンクール入賞者を出すイモラ国際ピアノアカデミー教授ステファノ・フィウッツィ、当代きってのモーツァルトとロッシーニのすぐれた解釈が有名な名バリトン・アレッサンドロ・コルベッリなどがこの講習を担当しました(本年度分は、コース詳細をご参照ください)。他の講習会ではあまり姿を見せない先生方も本講習会で門戸を開いてくれているのが特徴です。期間は教授によって異なります。一般的には、2〜3回程度のレッスンが受けられます。受講資格は、音楽学校を卒業していること。年齢に制限はありません。講習会初日に、現地で一応のオーディションが予定されていますが、ほとんどの場合、事前の書類審査を通過した方全員が、受講可能なのでご安心を。この講習会で先生に認めてもらえれば、その後のコンサートシリーズで演奏する機会がもらえることがあります。フィレンツェといえば、美食の街としても有名です。本場の音楽を学びながら、本場のイタリア料理に舌鼓を打つ。後々まで忘れられない講習会になりそうです。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
イタリア共和国 / トスカーナ州・フィレンツェ

■講習会開催期間■
各コースによって異なるため下記をご参照ください。
■講習会開催科目■
トランペット、バロック声楽、パーカッション、チェロ、チェンバロ
■レッスン回数■
先生によりますが、一般的に2日に1回程度のレッスン
※教授、学生のレベル、人数、専攻によって時間数など変更することがあります。
■オーディション■
事前の書類審査。初日に簡単なオーディションがあり、合格者が受講者となります。
※一般的には、書類審査に通過し、通常程度の人数であれば、受講生になりますが、人数が大幅に増えたりなどした場合に備えて曲のご準備をお願いします。
※人数や教授によっては初日のオーディションがないこともあります。
■講習会会場■
グリフォーニ・ブディーニ・ガッターイ宮殿や音楽院など
※教授によって講習会場が異なります。
■講習会スケジュール■
講習スケジュールは現地にて発表となります。詳細は現地にてご確認ください。

<一般的なスケジュール例>
1日目:日本発 現地着 車で宿泊先
2日目:講習開始 現地にてオーディション

講習終了日:講習終了
講習終了日翌日:車で空港へ 現地発
講習終了日翌々日:日本着
■曲目・曲数■
自由曲。コースによりますが3~10曲程度ご用意ください。
■練習室■
あり。ただし、1つの練習室を全員で使用するため練習時間にはかなり制限がありますのでご注意ください。
■演奏会の機会■
なし
※教授の推薦によって講習会事務局が主催する別途コンサートに推薦される可能性があります。ただし、時期などは未定です。
■宿泊先■
フラットシェア(シングルルーム)
※ご希望により、別途料金でホテルの手配も可能です。
※楽器により練習が可能です。
■宿泊期間■
チェックイン:講習開始日の前日
チェックアウト:講習終了日の翌日
※6泊以内であれば、料金に変更なくご滞在可能ですのでご利用ください。
■日本語通訳・現地サポート■
▽現地サポート
イタリア提携会社による電話サポート付き(電話のみ・24時間)

▽レッスン時の日本語通訳
通訳は手配不可となります。
■空港送迎■
往復空港送迎付き(フィレンツェ空港)


■受講資格■
音楽大学または音楽大学卒業資格者の受講が可能です。
※受講資格に合致しない場合はアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
■料金■
専攻:トランペット
期間:2018年11月24日~11月28日
講師:ステファン・バーンズ
(アメリカ・インディアナ大学ブルーミントン校元教授、アメリカ・マンハッタン音楽院元教授)
料金:276,060円

専攻:バロック声楽
期間:2018年11月29日~12月1日
講師:ジル・フェルドマン
(オランダ・ハーグ王立音楽院元教授、スイス・チューリッヒ芸術大学元教授)
料金:268,730円

専攻:パーカッション
期間:2019年1月15日~1月17日
講師:シモーネ・ルビノ
(イタリア・パーカショニスト)
料金:264,330円

専攻:チェロ
期間:2019年2月12日~2月13日
講師:ジョヴァンニ・ソッリマ
(イタリア・チェリスト/作曲家)
料金:264,330円

専攻:チェンバロ
期間:2019年2月23日~2月25日
講師:クリストフ・ルセ
(フランス共和国 チェンバロ奏者/指揮者)
料金:268,730円
■料金に含むもの■
講習会登録料、講習会費(受講料、聴講料、練習室、必要な場合の伴奏費、修了証明書など)、現地宿泊手配費、フラットシェア宿泊費(シングルルーム:練習可)、空港送迎費、現地滞在中サポートサービス費(電話のみ)、海外国際送金手数料、海外国際送金銀行受取手数料、出発前サポートサービス費、セット割引
■料金に含まないものの一部を明示■
航空運賃、日本語通訳費、海外旅行傷害保険費、市内移動費、電話代、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●このコースは、現地にてオーディションとなり、聴講となった場合は現地にて差額が返金されます。
●任意に設定した期間でも受講可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
●条件によって一部の項目で、別途、消費税が必要となります。
■申込締切日■
第一次締切:各コース開始日の6週間前 第二次締切:各コース開始日の4週間前 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
■航空券・海外旅行障害保険等■
●海外旅行傷害保険は必ずご加入ください。
●格安航空券、海外旅行傷害保険、現地参加ツアー、ホテルなどの宿泊先等は別途手配可能ですのでアンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
■注意事項■
※付き添いの方がいる場合は、宿泊費など別途料金が必要となります。付き添いの方の聴講費は、受講者の年齢により料金が変わる事があります。
※未成年の場合、一般的に付き添いが必要となりますがご相談ください。
※先生などが引率するグループの場合は、ご相談ください。
※別途、無料で現地語学学校(提携校)のお手配が可能です。
※別途、プライベートレッスンまたはグループレッスンの手配が可能です。
※楽器の有料貸し出しは、アンドビジョンカウンセラーまでご相談ください。
※練習可能な宿泊先は大変少ないため、申込時期により別途料金で練習室が必要となる事があります。
※上記の他、何でもお気軽にアンドビジョンカウンセラーまでお問合せください。
※この情報は、2018年12月27日現在です。当該年度や現地の都合によって情報が変更しますので、最新の情報はアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター