<募集中> アンヌ=リーズ・ガスタルディ/パリ国立高等音楽院・パリ地方音楽院教授/ピアノ公開レッスン

国: 日本国 都市: 東京都・御茶ノ水 , 日本国 都市: 東京都・東京

名門パリ国立高等音楽院とパリ地方音楽院の人気教授アンヌ=リーズ・ガスタルディの特別ピアノ公開レッスン〜2020年10月23日(金)~10月25日(日)

一流音楽家との協演や、他芸術とのコラボレーション経験が豊富な、アーティスティックなピアニストだから、あなたに秘められた才能をどんどん引き延ばす。

アンヌ・リーズ・ガスタルディは、ニース地方音楽院で、アンヌ・ケフェレックに師事。その後、パリ国立高等音楽院に進学し、室内楽の巨匠ジャン・ムイエールに才能を認められた。数々の国際コンクールで受賞を果たし、中でも若手音楽家の登竜門として世界的に有名な、ミュンヘン国際音楽コンクール(室内楽部門)で入賞。デビュー後は、ケフェレックや、インディアナ大学音楽学部教授ゲイリー・ホフマン、フランス国立管弦楽団首席ヴァイオリン奏者サラ・ネムタヌなど、一流音楽家と協演を重ね、研鑽を積んだ。近年はトリオを結成し、トリオ・ピアニストとして活躍している。豊かな音楽性に世界が注目し、ラ・フォル・ジュルネなどフランスはもとより、イタリア、スウェーデン、カナダなど各国の音楽祭に招かれている。これまでに、シューマン、ブーランジェ-ドビュッシーの2枚のCDを出し、フランスの権威ある音楽雑誌で高評価を得て、3枚目をリリース予定だ。また、俳優、現代美術家、小説家など、他分野とのマリアージュを行い、文学音楽コラボではローマ賞を受賞。彼女は教育熱心で知られ、子供から大人まで人気が高い。パリ国立高等音楽院とパリ地方音楽院で教鞭を執り、今後の時代に求められる、アーティストのイマジネーションを併せ持つ音楽家・教育家だ。その音楽的なレッスンでは、生徒自身が持つスキルや表現の個性を最大限に引き出す。レッスン終了時にはまるで違う曲を弾いているかのように、演奏に大きな変化を感じられるだろう。

電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500

詳細を読む

■国/都市■
日本国 / 東京都・御茶ノ水 , 日本国 / 東京都・東京

■ここで、大ニュース!
名門パリ国立高等音楽院ならびにパリ地方音楽院の現役人気教授アンヌ・リーズ・ガスタルディの特別ピアノ公開レッスンの開催が決定!2020年10月23日(金)~10月25日(日)
3日間限定で各日6〜8名の方だけが教授から直接指導を受けられます(聴講生も随時募集しております)。

フランス留学を考えている方はもちろん、イタリアやドイツ、フランス、スイスなど海外の留学を考えている方も教授のレッスンは必ず役に立ちます。 留学先を決定する上で、海外の教授のレッスンは一つの目安になることでしょう。また日本の音大の受験前のレッスンにも最適です。特別にレベルや年齢を問わ ずどなたでもレッスンを受講していただけます。アマチュアからプロの方まで、子供から大人までふるってご参加ください。

アンヌ・リーズ・ガスタルディ先生のレッスンを日本にいたまま受講できるまたとないチャンスです。ぜひこ の機会をお見逃しないように!

「留学の事前準備」はもとより、「コンクール」、「オーディション」、「技術のレベルアップ」。「音楽性の向上」など今、問題を抱えている多くの問 題を解決してくれるレッスンです!

レッスンはちょっとまだ......という方は、聴講も可能です。自分で演奏するだけでなく、他の人のレッスンを見ることで、学べることは非常に数多くあ ります。事実、ヨーロッパでは多くの学生が聴講を通して勉強しています。他の多くの方の演奏を聴けるチャンスでもあり、いろいろな方のレッスンを通して、 教授の教え方もより理解できることでしょう。ピアノ科ではない方も海外の授業の雰囲気を味わえますのでお気軽にご参加ください。レッスンスタジオの都合 上、限定人数です。先着順となりますので、迷わず、お早めにお申し込みを。今がチャンスをつかむときです!

海外の教授の教え方は日本とは全く異なります。特に「音楽をもっと楽しむ、表現する」という主眼が強いので教えるポイントも学生によって千差万別です。教え方のポイントが日本とどのように違うのかを肌で感じるのも、今後、留学やプロを目指している方は大きなポイントではないですか?日本では満足できない方 も、留学を考えるいいきっかけになることでしょう。もちろんご留学を考えていない方の受講も大歓迎です!

■ レッスン参加者の声(一部抜粋)2018年11月参加者様より ■

■レッスン受講生(H.Sさん)
外国人の先生のレッスンを受けてみたかったので、受講を決めました。
短い時間でしたが、とても丁寧に教えていただいて良かったです。

■レッスン受講生(W.Yさん)
以前に先生のレッスンは受講した事があるので、再度受けたいと思い決めました。
近いうちにコンサートで演奏の予定があったので、その曲を見ていただきました。
自分で調べたり、考えたりしていた解釈と違うと感じるところは新たな発見でもあり、
今回の本番はレッスンで教えていただいた方向性で仕上げようと練習の仕方や曲の
持っていき方が解り、良かったです。理解はしていても、すぐに修正できない、
癖づいているところはもどかしいので、言葉がわかれば良いと感じ、現在フランス語を勉強中です。

■レッスン受講生(M.Kさん)
パリ地方音楽院やCNSMで教えていらっしゃる先生ということもあり、
どのようなレッスンか興味があったので受講しました。
指の形など、弾く以前の基本的な事から曲も細かい練習の仕方まで
教えていただけて、今後の勉強の際、本当にやらなければいけない事が明確になり、
良かったです。

■レッスン受講生(M.Eさん)
知人に教えてもらい受講しました。自分の弱点を一瞬で見抜かれたので
これからの練習に活かせそうで良かったです。

■レッスン受講生(N.Kさん)
学校でレッスンのチラシを見ました。試験前ということもあり受講しました。
とても一つ一つを丁寧に、近い目線まで来て下さる先生で、すごく
勉強になりました。自分の練習の甘さがよく解り、課題も本当に
沢山見つかったレッスンでした。

■レッスン受講生(S.Sさん)
ホームページをみてずっと受けてみたい先生でしたので、受講を決めました。
とても勉強になりました。

■レッスン受講生(A.Iさん)
ネットでレッスンについて知りました。将来留学を考えているため、受講しましたが
とても勉強になりました。


【特典】
レッスンを3時間以上受けた受講生はパリ国立高等音楽院もしくはパリ地方音楽院の「模擬試験」に参加できます。模擬試験では先生からの評価やコメント、アドバイスが受けられます。
*フランス留学を目指しいる方は、音楽院入試の目安が分かります。
*模擬試験はレッスン中に行います。
■ 公開レッスンの詳細 ■
【日程】2020年10月23日(金)~10月25日(日)
【場所】アンドビジョン・インターナショナル・ミュージック・スクール(AIMS・東京/御茶ノ水)
【曲目】自由曲
【定員】各日6〜8名(先着順)


■受講資格■
熱心なら年齢やレベルを問わずどなたでも受講可能です。
■料金■
▼受講
▽3日コース
Aコース(120分):180,000円
Bコース(90分):135,000円
Cコース(60分):90,000円

▽2日コース
Aコース(120分):120,000円
Bコース(90分):90,000円
Cコース(60分):60,000円

▽1日コース
Aコース(120分):60,000円
Bコース(90分):45,000円
Cコース(60分):30,000円

▼聴講
1日聴講券:2,000円
■料金に含むもの■
▼レッスン受講
プライベートレッスン費、聴講費、カウンセリング費、セミナー費、修了証明書、通訳費、施設利用費

▼レッスン聴講
聴講費、カウンセリング費、セミナー費
■料金に含まないものの一部を明示■
消費税、自由行動中の一切の個人的費用など
■料金・日程補足■
●消費税が別途必要です。
●非公開レッスンをご希望の場合は弊社「指定時間」の枠をご用意いたします。アンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。
●事前にレッスン時間の調整をさせていただくことがあります。
■申込締切日■
第一次締切:2020年9月15日 第二次締切:2020年9月30日 第三次締切:定員まで
●申込締切日以前でも、定員になり次第締め切らせていただきます。
●申込締切日以降でも、コースに空きがある場合は申込み可能な場合がありますのでアンドビジョンカウンセラーまでお問い合わせください。

■注意事項■
●曲目は2週間前までにお知らせください。また、講師用の楽譜をレッスン当日ご持参ください(コピー可)。
●レッスン受講生は、お友達やご家族の聴講をご招待いたします。
●聴講は一日中可能です。
●ピアノ伴奏者が必要な公開レッスンの場合は、ご自身でご用意下さい。オプションでアンドビジョンでご用意する事も可能です。
電話での資料請求、カウンセリングも可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL03-5577-4500
レビュー・体験談を投稿する
お名前
コメントタイトル
コメント
さらに探してみますか?
この条件で: or or or

海外音楽講習会の参加をアンドビジョンがフルサポート!リストにない講習も対応します。

月~金 10:00~19:30 土日 10:00~16:00
休日 祝日(土日は営業しています)

03-5577-4500

info@andvision.net

Join Us On

アンドビジョンからのニュースレター